集まれ!チョコレー党!!!

もしかして軽〜いチョコレート依存症かも、と思っているchoconがチョコに関することを不定期にレビュー!!!

原則として、リアルタイムで、自分でチョコレート(チープなもの!が好き。経済状況にも拠る・・・とこが哀しい)を食べてみた感想などを若干辛口で(?)書いていきます。かなり片寄っているかと思いますが・・・ご了承下さい〜(*^_^*)

2007年02月25日

日清シスコ クリスプチョコ〈ミルクチョコ〉

あの、コーンフレークをたっぷりのミルクチョコで円形に固めたチョコスナック。
パラパラのも、大好きだけど、これはこれで、美味しい(^-^)v
でも、どっちがお得なんだろう???
ちゃんと8個に分けれるよう分け目があって、ホームパーティなんかによさそう。(←しないけど・・・)
日清シスコのホームページhttp://www.nissincisco.co.jp/

posted by chocon at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

日清シスコ チョコフレーク〈カフェオレ味〉

このチョコフレークも色々限定味が出てますね。

でも、今回のカフェオレ味も、オリジナルのチョコフレークに今回は、コーヒー香料を加えただけというか・・・最初の一口と後味は、なんとなく、カフェオレ!!だー(*^▽^*)/ と、思えます。

まあ、チョコフレーク自体、大好きなので、どんな味でもあっという間に完食です((^-^;)
IMG_0187.jpg
posted by chocon at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

日清シスコ クリスプチョコ〈コーヒーチョコ味〉

クリスプチョコに新製品がでました。
限定味なんでしょうけど・・・コーヒーチョコ味です。

でも、普通のに、コーヒー風味をプラスしただけ・・・かも(゜-゜)

開けたとたん、インスタントコーヒーの匂いがかなりしました。この匂いは好き。

8カットなんですけど、本当、あっという間に完食してしまう・・・

値段は同じで、この固めたタイプのと、バラのタイプがありますが、バラの方が満足感あるので、私は、パラ派です。
ちょっと違う限定味、期待しています。ホワイトとか、ナッツ入りとかあるといいなーと。過去にありましたっけ???

IMG_0330.jpg
posted by chocon at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

日清シスコ クリスプチョコ〈アーモンドチョコ〉

クリスプチョコの限定味です。割と頻発しますね(^-^;)

サクッとした軽い食感とシャキシャキと音がするのが、癖になる美味しさのクリスプチョコ。
前回「ちょっと違う限定味期待しています。ホワイトとか、ナッツ入りとかあるといいなーと。」と書いたら、ありました。
アーモンドチョコが!!!!!
開けると焼いたアーモンドの香ばしい香りが・・・でも、見た目、アーモンドないんですよ。実際食べるとかなり砕いたアーモンドが出てきたので、入っているのは確かなんですが・・・もうちょっと大きくても・・・良いと思います。はい。

IMG_0854.jpg

応援のクリックをお願いします!!!人気ブログランキングへ

posted by chocon at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

日清シスコチョコフレーク〈アーモンド〉


日清シスコ「チョコフレーク」は、1968年発売以来のロングセラー商品。定番の「チョコフレーク」の他に、年に数品バリエーションを販売していますが、日清シスコのホームページによると、今冬は、オリジナルとこのアーモンドのみ販売中。
前回取り上げた、クリスプチョコを崩したバージョン。こっちの方が量が多く感じられる?

パッケージ写真で伺えるように、かなり細かくしたアーモンドがくっついて固まっています。が、写真程ではなく一部です。
クラッシュアーモンド香料も使用しているので、香りもあるところが違うだけで、普通のと殆ど一緒のよーな。

ホームページの説明だと、アーモンドは、香ばしい風味とサクッとした食感の、アーモンドクロカント、アーモンドプラリネの2種類を使用していますとの事。ちなみに、アーモンドクロカントは、アーモンドに砂糖を絡めて焦がしたもので、アーモンドプラリネは、焙煎したアーモンドを砂糖で飴炊きしたもの・・・ちょっと分かり難い((+_+))
85g

r_image.jpg
posted by chocon at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

日清シスコ クリスプチョコ〈バニラアイス味〉

これも、いろんな限定味が出ては消えますね・・・。
コーンフレークをバニラアイスチョコレートで固めたチョコスナック。
薄焼きだから、サクッと軽い食感になっています。しかも、8個入なので、一気に食べてしまう ヾ(@°▽°@)ノ
IMG_4133.jpg
意外にしっかりとバニラアイスの味はしました。
これは、まあ、ホワイトチョコに近いので。外れはない味ですね。原材料見ても、普通っぽいので、バニラアイス香料のせいかも。
posted by chocon at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月30日

シスコ チョコフレーク チョコポップコーン入り

チョコフレークって、1968年発売なんですね。これは、45周年記念商品だそうで・・・
でも、なぜポップコーン入りに (?ω?)
IMGP0675.jpg
コーンフレークのサクッとした食感とポップコーンのフワッとの2つの食感が楽しめるとあるんですけど、個人的には邪魔でした。ポップコーンが湿気ている感じで、最初、マシュマロが入っている (?ω?)と思った位で。
でも、とまらなくなるのは、隠し味の塩かも。80g


posted by chocon at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

日清シスコ クリスプチョコ〈アサイー&ベリーミックス味〉


クリスプチョコに新製品がでていました。
最近、アサイーという言葉をよく目にします。

コンフレークに、ブルーべリー、いちご、アサイーがミックスされたチョコレートで固めたチョコスナックです。
が、ブルーべリー果汁、いちご果汁、アサイー果皮合計0.46%使用って、少ない〜
IMGP3051.jpg
パッケージみたいな綺麗なピンクではなかったです。
一見、いちご味ですが、酸っぱさがあり、ベリーミックス感はあり。
ただ、言われないと、ただのブルーベリー味という感じ。
8切りカット。
posted by chocon at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

日清シスコ チョコポップ 日清シスコ チョコポップ 日清シスコ チョコポップ 日清シスコ チョコポップ

こだわりの岩塩をしていることをPRしていますね。。。

ポップコーン&岩塩(アルペンザルツ岩塩60%使用)とフレークにチョコレートをコーティングしてあります。
ポップコーンは湿気ている感じで、マシュマロみたいで、不思議な食感。
ちゃんとカタチになっているのは稀で(ポップコーン自体が半分くらい (?_?))、あとはチョコフレークでした・・・なので、ハズレは無いんですけど・・・
IMGP3562.jpg
55g
span>
posted by chocon at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月05日

日清シスコ チョコフレーク〈チョコポップコーン〉

日清シスコといえばのチョコフレーク。
1968年生まれの超ロングセラーです。
そのコーンフレークとポップコーンを一緒にして丸めてボール状にした商品・・・との説明ですが、半分くらいしかなくて、あとは、普通のコーンフレークが入っていました(・・?

説明では、薄焼きのコーンレークポップコーンにザラメを加え、チョコレートでコーティングしたとありますが、柔らかいポップコーンだけが際立ちました。

前回食べたブルボンのポップコーンチョコに近いのかなと買ってみたのですが、全然違いイマイチでした(゜_゜>)
でも、普通のチョコフレークよりチョコの量が多くて、かなり満足感ありました。

IMG_1987.JPG
55g
posted by chocon at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月07日

日清シスコ チョコフレーク〈クリスプボール〉

日清シスコといえばのチョコフレーク。1968年生まれの超ロングセラーですが、簡単な言えば、それを丸めてボール状にした商品。
説明では、薄焼きのコーンレークと芳ばしいココアパフにザラメを加え、チョコレートでコーティングしたとありますが、ココアパフの感じはあまりしなかったです。
普通のチョコフレークよりかなり甘めで、チョコの量が多くて、かなり満足感ありました。
70gのわりにカロリーが高い!


IMG_1986.JPG
posted by chocon at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

日清シスコ たっぷりチョコのチョコフレーク

期間限定品。
「マイルドなガーナ産カカオと華やかなエクアドル産カカオをブレンドしたチョコレートでたっぷりコーティング。噛む程なチョコが染み出す味わい」「チョコかけ量130%増量」ということで楽しみに食べてみましたが、イマイチわかりづらい量なのか、普通のとどこが違うのか判りませんでした(゜_゜>)

確かにチョコは濃いのですが、ビター味といわれるとそれまでですし。
ただ、このくらいで丁度よいと思います。

IMG_2466.JPG

70g
posted by chocon at 18:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日清シスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする