集まれ!チョコレー党!!!

もしかして軽〜いチョコレート依存症かも、と思っているchoconがチョコに関することを不定期にレビュー!!!

原則として、リアルタイムで、自分でチョコレート(チープなもの!が好き。経済状況にも拠る・・・とこが哀しい)を食べてみた感想などを若干辛口で(?)書いていきます。かなり片寄っているかと思いますが・・・ご了承下さい〜(*^_^*)

2014年05月11日

ARNOTT'S(アーノッツ) Tim Tam(ティム タム)〈チューイカラメル〉

アーノッツ社はオーストラリアでシェア62%のNo.1で、世界でも最大クラスのビスケットメーカーです。
キャラクター?のカラフルなオウムがカワイイ (*´∀`*)
5種類ほど販売されていますが、一番気になっていた「チューイカラメル」を。
オリジナルバージョンにプラス半分溶けたキャラメルがはいっているのですが、かなり少量ですが、全体的に甘いのでそれが絶妙なバランスになっています。
まず、一つが大きくて、3×6×1,2cm。
これで結構満足します。キャラメルが入っている分、腹持ちもよし。
が、美味しくて、一度に何枚か食べてしまいます。ダメじゃん (; >_<)ノ[壁]
個包装ではないし、チョコがなめらかで溶けやすいので、今の時期、手につくのでちょっとヤバしです。
IMGP2370.jpg
オリジナルより、9枚入りと少ない・・・。
posted by chocon at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

WITOR'S(ウィターズ) PURO GIANDUIA ミルク/PURO FONDENTE ダーク

イタリアのチョコです。
パッケージに偽りなし!!!
とにかく、丸ごと惜しみなくヘーゼルナッツが入っています。
ヘーゼルナッツがコレでもかと入っているので、折れ目があっても、正確に折れず・・・
一片がかなりの大きさなんで。
ナッツが原形で入っていて、厚めだし、ちょこちょこ食べても満足感があります。
ダークの方は、色が濃く、若干の苦さがある位の違い程度ですが、個人的には、ミルクの方が好き。
IMGP1936.jpg

IMGP1938.jpg
溶ける程ではないんだけど、柔らかくなって綺麗に折れないなーと思ったら、「バリーカレボー社の高品質チョコレートを使用しております。口溶けを良くする為融点が低く、春頃までの限定発売となります。」と言う事だったんですね〜。
150g
posted by chocon at 11:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

Andes  MINT PARFAIT (ミントパフェ)

アメリカのチョコレート。
ミントパフェというネーミングも (゚∇^d) グッ!!。
本当にあったら、食べてみたい ヽ(゚∀゚)ノ ワーワー

ミントチョコとミントチョコの間にチョコが入っています。
チョコとチョコの間にミントクリームが入っている逆のパターンもあります。こちらの記事参照http://choco-to.seesaa.net/article/366669987.html
こっちよりミント重視ですので、ミントチョコが好きな人以外買わないでしょうけど、
後々までミントがスースーして、ミント好きにはたまりません。
でも、ホワイトチョコがベースなので、甘みもあり、薄いものあって、全くクドくありません。
個包装で、一枚でも満足感ありで、ちびちび食べています。
透明でお洒落なパッケージは、無駄がなく好き。
でも、上げ底ならぬ側面底で、何故というくらいの箱が大きいので、がっかりしないように …(´∀`lll)
28枚入り

「1921年、創業者Andrew Kanelos氏の名前にちなみAndy’sCandiesとして、米国シカゴの小さなチョコレート&キャンディーショップからスタートしました。 1950年、三層の薄いチョコレートでミントクリームをサンドしたCrème de Mentheが開発されました。 後にアンデスキャンディーの代名詞となり、今日でも食後のミントキャンディ(アフターディナーミント)市場では一番の支持率を維持しています。 2000年には現在のTootsie Roll Industriesの傘下に入り、お菓子作りの原料となるチョコチップなども開発し、 米国ミントチョコレートのリーディングブランドとして親しまれています。」だそうで、Andesといえば、ミントチョコだったんですね。

【アメリカ土産】アンデスミントパフェシン
posted by chocon at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

ROYAL AVENUE(ロイヤルアベニュー) チョコレートストーン

ロイヤルアベニューって知らなかったんですが、1924 年の創業らしくかなりの老舗。
原産は、トルコ共和国。
様々な形や色の小石がチョコになっていて、面白い。
意外に、サクサクしていて、甘め。
少しずつ出る様なプラッチックの開け口が小さくて、ちょっと大きめの小石が詰まって、結局蓋を開けないと出て来なかった・・・ (`ε´#) 
着色料が、ウコンなどを使っているようですが・・・ちょっと不安かも・・・。
IMGP2982.jpg
25gと、ビックリする位少量です。
posted by chocon at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

ARNOTT'Sアーノッツ Tim Tam(ティムタム)〈ダブルチョコレートバニラ〉

ボーダーのパッケージがお洒落すぎ!

アーノッツ社はオーストラリアでシェア62%のNo.1で、世界でも最大クラスのビスケットメーカーです。
キャラクター?のカラフルなオウムがカワイイ (*´∀`*)。

何種類か販売されていますが、期間限定の「ダブルチョコレートバニラ」を食べてみました。
ココアビスケットにバニラクリームを挟み、それをチョコレート掛け。
甘いんですけど、クセがなくて、クドくなくて、とっても (゚д゚)ウマーです。
まず、一つが大きくて、3×6×1,2cm。これで結構満足します。
が、美味しくて、一度に何枚か食べてしまいます。
IMGP3963.jpg
オリジナルより、9枚入りと少ない・・・。
値段も300円はするし、あっという間に無くなるし、ちょっとずつ食べたいので、ミニサイズが出ないかなと。
posted by chocon at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

ARNOTT'Sアーノッツ Tim Tam(ティムタム) 〈ホワイト〉

アーノッツ社はオーストラリアでシェア62%のNo.1で、世界でも最大クラスのビスケットメーカーです。
全制覇まで、後ひとつかな?
なので、気に入っているカラメルを買いかけて、この
「ミルククリームをホワイトビスケットでサンドした」上品な甘みと香りが特徴の「ホワイト」を。
冬季限定ですしね。
全部が真っ白なので、きれいです。
ホワイトチョコのわりに、甘くないんです。外国物によくある癖は一切無し。
一つが大きいので、途中、ビスケット部分がぼろぼろ落ちるのが難点。
IMGP4181.jpg
個包装ではないし、チョコがなめらかで溶けやすいので、チョコが溶けない今の時期がお薦めです。
9枚入り。
posted by chocon at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

TRAPA(トラパ) アーモンドミルクチョコレート

スペインのチョコです。
シンプルなのに、ゴージャスなゴールドのパッケージ。
ビニール製でいきなり、板チョコが入っているバージョンです。
なので、一口大に切ると(切れ目が曖昧)チョコのカスが飛び散りがちです ~~-y(´д`)。

バターや香料が強烈な、外国特有の味がしますが、嫌いじゃない味です。
クセになると言うか・・・
砕いたアーモンドが入っていますが、日本のものと全然違う感じで、これアーモンドだよね?と思ってしまった・・・。
IMGP4356.jpg
100g
posted by chocon at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

デュカ・デリ・アブルッツィ ミルクチョコレート

イタリアのチョコです。
投売りされていました。初めて見るかも。

ちょっとパッケージが地味というか、チョコが美味しそうに見えないって致命的。
なので、安いから買ってみただけなんですけど、大当たりでした(∩´∀`)∩ワーイ
外国のチョコ特有の甘さや香りはありますが、ミルク感たっぷりで甘めなのが、疲れたときに食べるチョコとしては最適。
厚めなので、食べごたえもあります。
IMGP4386.jpg
100g

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

posted by chocon at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

ハッピーポケット プチガレット

トルコのお菓子ですが、どこの会社のものか、全く書いてありません・・・。
IMGP4430.jpg
写真が美味しそうに見えて、100円と安かったので買ってみたのですが、イマイチでした( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?。
ビスケットの間に、ほんの少しのココアクリームを挟んでチョコをコーディング・・・というよくあるパターンのお菓子なんですが、ビスケットがパサパサして、ココアクリームも何処というくらいなくて、食感も味も今ひとつ。
やはり、日本製の方が美味しい・・・


posted by chocon at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

チョコモド スウィーティチョコマシュマロミルク

フランスのチョコです。
初めて見て情報がないまま買ってみました。
ビターもありましたが、プレーンな方を。

IMGP4349.jpg

マシュマロにチョコがコーティングされています。
形がチョコパイみたいで、約3cm丸でした。
マシュマロが潰れている感じですね
チョコが割とかかっているものの、マシュマロが一個丸々でメインのため、マシュマロ好きでないと、このお値段なら納得しないなーと。
リピはないです(゜_゜>)
175g。
posted by chocon at 17:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

トリアノン クリスピーチョコレート〈ミント〉

オランダのチョコです。
細長い箱で、日本では見かけないくらい細長いパッケージです。
パッケージがオシャレですね〜(*´Д`)。
それに、長四角の薄い板チョコが12枚。
かなり細かく砕いたクリスプが入っていて、いいアクセントになっています。
ただ、そのクリスプが、かなりジャリジャリして、気になる人はなるかも。
ミント香料も入って香りも良いですし、ミントもそこまでくどくなく、今の時期は、特にスッキリした感じになります。
IMGP4374.jpg
75g。
12枚入り。


人気ブログランキングへ
posted by chocon at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

ポップコーンインディアナ チョコレートチップケトルコーン/ブラック&ホワイトコーンケトルコーン

アメリカのポップコーン菓子です。
パッケージやロゴ感がおしゃれです。
ドンキで激安だったので、買ってみました。
IMGP4868.JPG
170gも入ったビッグサイズ。
流石に、脂質が、40.8g、カロリーが845kcalもあります。
ポップコーンに、一部チョコをかけた・・・だけといえばそうなんですが、外国チョコの癖のある感じがあります。
ポップコーンも、カラメルがかかって硬いのもあれば、まったくチョコもかかっていないのもあって、両極端なところがアメリカン!と言う感じがしました。
塩味は入っいる!?と思うほど皆無な感じで、止まらなくなるということはありませんでした。
全くチョコがかかっていないのは、味がしないし・・・

ブラック&ホワイトコーンも別の日に食べたのですが、違いが判らず・・・
要はホワイトチョコもかかっているくらいの違いしか判らなかったです。
暑い時期に食べるとやばいです。
IMGP4869.JPG
posted by chocon at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

Forno d‘Angelo ウエハース〈チョコレートサンド〉

イタリアのお菓子です。山吹色一色で有名なメーカーですね。

IMG_0247.JPG

これも、外国製のお菓子によくある癖があります。
ウエハースもパサパサで飲み物必須ですし、チョコもな〜んか独特。
パッケージぴったりに入っているので、型崩れはないけど、開けるときに、クズが飛び散ったりと難しいです。
割れ目があり三等分できますが、一つが大きすぎて、うまく割れることができるのは稀・・・。
ひとかけが大きくて、一口で食べられないですし。

チョコがわりと入っていて、満足感あり。
あまり噛まずにチョコが染み出るように食べるのが好きです。
30g×4袋。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

posted by chocon at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

Forno d‘Angelo ウエハース〈チョコノワール〉

イタリアのお菓子です。
山吹色一色で有名なメーカーですね。
外国製のお菓子によくあるクセがほぼ無し!!!
前回のチョコレートサンドは散々でしたが、これは、美味しい(゚д゚)メチャウマ

ウエハースの中にミルククリームが入っているようで、パッケージもとろーりと溶けて美味しそうで買ったわけですが、・・・なぜか、固まっていまして(・3・)・・・。
でも、ミルクで浸して重くなった、もしくはホワイトチョコのウエハースという感じで、なんか美味しくなった!?
パッケージぴったりに入っているので、型崩れはなし。
割れ目が10等分できるように細かくあり、少しずつ食べることもできます。
これ、リピしたい!


IMG_0246.JPG

30g×4袋。
posted by chocon at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

ARNOTT'Sアーノッツ Tim Tam(ティム タム) 〈クラシックダーク〉

オーストラリアのチョコですね。
アーノッツ社はオーストラリアでシェア62%のNo.1で、世界でも最大クラスのビスケットメーカーです。キャラクター?のカラフルなオウムがカワイイ(*´∀`*)

とりあえず、これで全部制覇かな。
チョコで挟んだビスケットって好きではないんですが、これは別。
「サクサクビスケットがとにかく美味しい。
まず、一つが大きくて、3×6×1,2cm。
これで結構満足します。
甘めだけど、適度。外国物によくある癖ほぼ無し。
ビターチョコを使用したダークですが、それでも甘め。
ココアビスケットでチョコレートクリームをサンドして、さらに、チョコレートで包んだ贅沢なお菓子。
チョコが溶けない今の時期しか食べられないチョコ菓子なので、お薦めです。
IMG_0981.JPG11枚入り。
posted by chocon at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする