集まれ!チョコレー党!!!

もしかして軽〜いチョコレート依存症かも、と思っているchoconがチョコに関することを不定期にレビュー!!!

原則として、リアルタイムで、自分でチョコレート(チープなもの!が好き。経済状況にも拠る・・・とこが哀しい)を食べてみた感想などを若干辛口で(?)書いていきます。かなり片寄っているかと思いますが・・・ご了承下さい〜(*^_^*)

2006年08月25日

Caplicoカプリコ! フルーツアソート

オトナになると買いづらいお菓子、グリコのカプリコ!
ので、箱入りとなったものを買ってみました。
ほんとに子ども向けって感じです。フルーツと言えば、苺とメロン味というチョイスも。
少し童心に帰りました(*^_^*)・・・それだけです。
http://www.glico.co.jp/
114-1465_IMG.JPG
posted by chocon at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

グリコ ココナッツポッキー

なんで期間限定なのー!!!と声を大にして言いたいというほどグリコポッキーの中で一番のお気に入り。
外箱も、珍しくブルー(食品業界ではタブー色らしい。青って食欲減退の色だから。)で目立つし、ハイビスカスと虹とヨットとまさしく「夏」を前面に出しているけど、いつでも食べたい味なんだけどなあ〜
ココナッツのトッピングとアーモンド(原材料にはないのですが、そんな色と味。そうそう、アーモンドポッキーも大好きでした。が最近見ませんねー(残念!)がマッチしてたまりません。シャキシャキとした歯ごたえと
甘い香りに(*^_^*)
惜しむらくは、16本しか入っていないこと!!! 8本入の2パックなんですが、あっという間に全部無くなってしまう・・・・
グリコのホームページhttp://www.glico.co.jp/114-1447_IMG_2.JPG
posted by chocon at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

グリコ ピスコでチョコバナナ!?

ピスコに「チョコバナナ味」が販売されていてびっくり!
「チョコバナナ」となっていますが、チョコは入っていなかった(=_=;)
・・・「チョコ」といっても「ココアパウダー」なんだよね。
でも小さいのに、バナナのとってもいい匂いがして美味しかったです(*^_^*)
ビスコといえば、子供用の健康のためのお菓子という刷り込みがあるんですが、ビタミンB1・B2・D・乳酸菌が入っているからでしょうか?
115-1507_IMG.JPG
posted by chocon at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

グリコ ほわわ〈フルーツオーレ〉

この時季、期間限定モノが多く販売されて、困ります(*^_^*)

「ほわわ」・・・ネーミングがかわいいですよねー。
「メレンゲチョコスナック」と銘打ってあるよーに、焼きメレンゲとそれを厚めにコーティングしたフルーツ香るチョコがなんとも表現しがたい食。
だた、メレンゲが溶けるのが早すぎで、単なるチョコを食べている感じはしますが。。。
「フルーツオーレ」つまりミックスジュースみたいだけど、パフリカ色素での着色からか、その味が強いよーな。
原材料に、フルーツもろもろの記載がないんですが、ちゃんとフルーツの味するから、不思議ですよね。
115-1503_IMG.JPG
posted by chocon at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

グリコ ムースポッキー〈クリーミー〉

今季は、なんと、4種類!
ホワイトに抹茶にビターにクリーミー(色的にオレンジかと思っていました)
いや〜迷ってしまいますね。
しかし、小さい、いやコンパクトですね・・・4本×3袋。
全部制覇!したいのですが、とりあえず、「クリーミー」をチョイス。

う〜ん、明治のfranとどこがちがうのか判りません・・・
原材料名に、いちいちフランス産95%以上(全粉乳)とかドイツ産100%(チーズパウダー)と銘記するあたり、高級感を出したい感がひしひしと伝わってきます・・・



posted by chocon at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(1) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

ストレス社会で闘うあなたに。このキャッチコピーにヤラレタo(^-^)o グリコ GABA 〈ミルク〉

「ストレス社会で闘うあなたに。」「チョコレートでほっとしよう。」というキャッチコピーが効いています。
さらに、「メンタルバランスチョコレート」とダメだしアピール。
GABAって、チョコレートの原料のカカオに含まれるアミノ酸の一種だそうですよ。原材料名に、「ギャバパウダー」とあるんですけど(・_・?) 
それから、光沢剤も入っているだけあって、高級感もあるし。
そして何より、少しお高めですが、少しはストレスが軽減されているような錯覚(で、いいんです!・・・だって「チョコボール」と味、変わらないんだもん)も得られるし、これなら、チョコレートに悪いイメージを持っていた人も払拭ですね!?
GABA140g含有。
posted by chocon at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

グリコ ポッキー極細 with NOVAうさぎ

現在、ポッキーと英会話のNOVAのコラボバージョンが販売中ですね。
・・・でも、なんでNOVA???
「NOVAうさぎ」のキャラクターは好きなので、嬉しいんですけど(^-^)v
開けてみてびっくり\(^o^)/とっても、カラフルで可愛いんですよー!!!
銀色の小袋に桜吹雪にNOVAのピンク色・・・と今沢山売り出されている「受験合格祈願用お菓子」の1つかもね(・_・?)
ただ、「ポッキーでキッポー(吉報) おまじないイングリッシュ」とあったので、何だ!?と思ったら、パッケージに格言とその英語が書かれていただけでした。全15種類もあるらしい・・・

今まで、なんでなかったんだろーという「極細」タイプのポッキー。(「短いタイプ」は沢山あるのに。)
26本×2袋の52本入ですけど、極細のためか、あっという間に1袋、食べ切ってしまいました。
極細の方が、ポッキーの軸(で判ります?)とチョコかけの割り合いが多く感じられて、好きかも。
期間限定 pocky×GAVA×NOVAスペシャルサイト http://glico-nova.jp
グリコのホームページ http://www.glico.co.jp
ポッキー友の会(携帯電話専用サイト) http://pocky.ne.jp

限定バージョンです\(^o^)/
115-1599_IMG.JPG

posted by chocon at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

グリコ ムースポッキー〈ベリー〉

「濃い仕上げ」贅沢ムース(そうかな〜(・_・?))、ムースポッキーの仲間として、12月から〈ベリー〉が販売。
「ベリー」と言いながら「ラズベリー」だと思うんですけど・・・(まぁ、乾燥イチゴも入っているみたいです)
「濃い仕上げ」と銘うってあるだけあって、結構後まで香りが残る味わいでした。
「カルバドス仕上げ」って・・・何かと思ったら洋酒のことでした。でも、0.1%使用・・・
小さい、いやコンパクトながら、原材料名に、いちいちフランス産95%以上(全粉乳)とかドイツ産100%(チーズパウダー)とかカルバトス(フランス産アップルブランデー)と銘記するあたり、高級感を出したい感がひしひしと伝わってきますね(*^_^*)

posted by chocon at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

グリコ PAKITZ(パキッツ)

ネーミングは、「プリッツ」と似てますね・・・

あんこがチョコに変わった最中みたいなのかなーと思っていたけど、皮が被さっているだけでした。
皮、というか最中の外側ですね。しかし、何て言うんだ!? 
PAKIZ(パキッツ)では、香ばしく焼き上げたゴーフレットらしいけど、え、ゴーフレットなの!?
やっぱり最中みたいでしたけど・・・

「エアインチョコとミルクチョコを2層とじ込めた、サクサク軽快に楽しめる、初めてのおしいさ」とのこと。
確かに、サクサクした感じ。あまり上手く割れませんでしたが、パキッと音がするのが、良かった(^-^)v
2枚入り。切り離すと一枚入りのコンパクトなパッケージになるのが、すごい。けど、あんまり意味ないかも。
その経費を、もっとチョコの分量を多くしてほしい・・・かも。

posted by chocon at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

グリコ Paripo(パリポ)

これって、ずばり、他社の商品に激似なんですげと、そう思った人、多いはず((+_+))ですよネ〜

でも、特許出願中というので、やっぱり違うんでしょうねー。

「グリコ独自の製法で焼き上げたクリスプ食感ビスケットにチョコレートをぎっしり詰め込みました。パリッとした歯ごたえとともに、チョコレートのコク深い味わい」とあります。

ふ〜ん。

確かに、グリコのプリッツそのものの味。
ほんとーに、ビスケット(?)はシンプルな味でした。
11本×2袋。塩分も1袋あたり、114mg、と若干少なめ?

posted by chocon at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

グリコ ムースポッキー〈ティラミス〉

「濃い仕上げ」贅沢ムースシリーズ、増殖するかと思われたら落ち着きましたね。夏だからかなー。
・・・ネタ切れ?

ムースポッキーを今まで3種類とりあげてきましたが、
今回は〈ティラミス〉。ティラミスケーキ、嫌いではないけど、それをケーキをアレンジするの? ?? 他は、モンブランぐらいよね?

ムースポッキーの中で、一番分かりやすいパッケージ。「背景写真はイメージです」という断わり書きも有り!!!

「濃い仕上げ」と銘うってあるだけあって、香りもけっこうするし、原材料名の通り、ミルクとチーズとコーヒーの味がちゃんとしました。
混ぜ合わせれば、やっぱりティラミスなんでしょうねー。
気になったのは、原材料に「食塩」とあるのに、さらに調味料(無機塩)って・・・

posted by chocon at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

グリコ ムースポッキー〈抹茶〉

「濃い仕上げ」贅沢ムースシリーズ、これで、制覇はもうすぐ???

今回は〈抹茶〉。しかし、これが、ただの抹茶じゃーないんですよね。「創業萬延元年 辻利」とあります。萬延元年って1860年のことで、辻利はお茶の老舗らしい。知りませんでした・・・

香りも上品だし、あまり甘くもなく苦くもない抹茶ムース・・・なんだけど、そう、強調されると、更に高級な味に感じるのって、私だけ?

ちなみに、この和の落ち着いた感じのパッケージと中の包みのギャップに\(>_<)/
・・・かなり派手色です。
posted by chocon at 20:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

グリコ クルッピ

はまりました!
止まりません、どーしょー状態で一気食いでした。50g・・・あっというまでした\(>_<)/
クルッと巻いたロールワッフルにチョコがかかっているだけなんですけどね。
程よい塩味が効いているからでしょうか?

http://www.glico.co.jp117-1782_IMG_2.JPG
posted by chocon at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

ジャイアントカプリコ〈レインボーカプリコ〉

サクッとしたコーンとふんわりエアチョコレートを組み合わせた、このカプリコ、買いづらいんですよねー。
しかし、これは独り家で食べるに限りまする・・・
かなり、ボリボリ落ちますんで。
このレインボウは他のより高いんですけど(128円と20円増し)マーブルチョコの所為ですかね?
この固いマーブルチョコとエアチョコというミスマッチ感はあるんですが、
上だけでなく中にあるといいかもしれません。いや、マーブルチョコじゃなくていいんですが・・・
しかし、パッケージ写真とは大違い!!!なちょっとグロテスクな表面でした。
枝豆? 杏? と思いましたもん。ちょっと食欲減退しましたから・・・
118-1853_IMG.JPG
ホワイトチョコでコーティングされた外側、そして、バニラ(ホワイト)チョコゾーン、ちょっと食べると、今度はミルクチョコへ・・・
早すぎ・・・いつものカプリコに戻ります・・・
パッケージからホワイトチョコがベースだと思っていたのになー
子供にはホワイトのほうが甘くて綺麗でいいのかも
ってこれは、わざわざ買って、大人も食べますかねー・・・
「商品の先端がとがっていますので、ご注意下さい。製造上の都合上、全ての色のチョコレートが入っていないことがあります。」とありますよ。クレーム対策バッチリです。
ところで、「カプすけ」とその幼馴染みの「カプ美」というキャラクターがいたのは、知らなかった・・・
http://www.glico.co.jp/caplico/
posted by chocon at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

グリコ 冬のくちどけちっちゃいチョコレート

今さらですが、季節限定もの。

「濃厚で口どけのよいミルク風味のチョコレートをココアパウダーで贅沢にしあげました。ちっちゃくてかわいい、冬だけのおいしさです。」の冬のくちどけちっちゃいチョコレート ココア仕上げ。
・・・しかし、どこまでが商品名なのか・・・

とにかく、「ちっちゃい」とついているように、ちっちゃいです。物価高で小さくせざるを得なかった苦肉の策でしょうか?逆手にとったのかもしれません(^-^;)
でも、実際、このパッケージの可愛さで買ってしまいました\(>_<)/

1つがかなりちっちゃいので、沢山入ってお得な感じがするけど、63gしかないんですね・・・
ホント、ちっちゃいトリュフですね(^-^)v
でも、この小ささで、多べ過ぎをセーブしてくれている・・・・・訳ないですよね。

あと、パッケージのようにはココアパウダーがかかっていないのが、なんだかな〜。

119-1991_IMG.JPG
posted by chocon at 20:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする