集まれ!チョコレー党!!!

もしかして軽〜いチョコレート依存症かも、と思っているchoconがチョコに関することを不定期にレビュー!!!

原則として、リアルタイムで、自分でチョコレート(チープなもの!が好き。経済状況にも拠る・・・とこが哀しい)を食べてみた感想などを若干辛口で(?)書いていきます。かなり片寄っているかと思いますが・・・ご了承下さい〜(*^_^*)

2016年03月08日

カバヤ 薫るブロンドショコラ フランス産ミルクパウダー〈プラリネ〉

「はじめて出会う第4のショコラ」と書いてありますが、ブロンドショコラとは、ダーク・ミルク・ホワイトに次ぐ「第4のショコラ」として注目されているブロンド色のチョコレートのことで、ホワイトチョコをじっくりと加熱して、キャラメル化させることで生まれる、芳醇な薫りとまろやかで深い甘みが特徴とか。

IMG_1064.JPG

フランス産のミルクパウダーが7%使用されているブロンドショコラの上にベネズエル産のカカオ豆を使ったプラリネショコラが乗って、二層になっています。
スティック状の形で、硬めです。
味は、前回のより、プラリネショコラのおかげで、別物?というほど違います。
何となく、きな粉チョコとアーモンドペーストのミックスした味が広がります。
ま、よくあるチョコになってしまっていますが…食べやすいです。
ただ、カカオ感はあまりなく、苦味とかないので、個人的には物足らず。
個包装で8本入り。
人気ブログランキングへ
posted by chocon at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | カバヤ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック