集まれ!チョコレー党!!!

もしかして軽〜いチョコレート依存症かも、と思っているchoconがチョコに関することを不定期にレビュー!!!

原則として、リアルタイムで、自分でチョコレート(チープなもの!が好き。経済状況にも拠る・・・とこが哀しい)を食べてみた感想などを若干辛口で(?)書いていきます。かなり片寄っているかと思いますが・・・ご了承下さい〜(*^_^*)

2008年07月17日

「エコ*コモノ」お菓子のパッケージをリサイクルしてみる?

確かに、お菓子のパッケージはかわいいものや素敵なデザインの物が多くて、捨てるには忍びないものが多い!

それを再利用した小物や雑貨の作り方を載せた本です。
チョコレートのお菓子では、チョコレート党員ならお馴染み、チロルチョコ・アポロ・明治チョコレート・ピノなどの箱や包装紙が使われています。

あえて、日本のお菓子のもの(ほんの一部例外あり)に、こだわってるのも好感がもてます。
が、外国のものなら違うかも知れないけど、ここまでする?実際使う?というものが・・・

例えば、ドリトスやキャベツ太郎のパッケージでミニバッグや、キャラメルコーンのパッケージでポーチやブックカバー(これは、ちょっと可愛いかも)、カッパえびせんのパッケージでパスケース・・・てのは、どうよ((+_+)) 
まあ、受け狙い?でプレゼントしてみるのも良いかも知れません。

真似したいものは、少しだけどありました。
例えば、明治チョコレートの封筒とかは、届いたら嬉しい\(>_<)/
エコ*コモノ―お菓子のパッケージをリサイクル
平田 美咲
青山出版社
売り上げランキング: 93353



人気ブログランキングへ
posted by chocon at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103081277

この記事へのトラックバック

エコ*コモノ―お菓子のパッケージをリサイクル
Excerpt: エコ*コモノ―お菓子のパッケージをリサイクル
Weblog: 忍者大好きいななさむ書房
Tracked: 2009-08-08 01:56