集まれ!チョコレー党!!!

もしかして軽〜いチョコレート依存症かも、と思っているchoconがチョコに関することを不定期にレビュー!!!

原則として、リアルタイムで、自分でチョコレート(チープなもの!が好き。経済状況にも拠る・・・とこが哀しい)を食べてみた感想などを若干辛口で(?)書いていきます。かなり片寄っているかと思いますが・・・ご了承下さい〜(*^_^*)

2015年10月05日

ロッテ 厳選Toppo 〈コクのある深みプラリネ〉

通常のToppoより、一本が太く、食べごたえあります。
「素材にこだわった厳選トッポ。トルコ産ヘーゼルナッツとカルフォルニア産アーモンドを使用した濃厚な美味しさ。深いコクを生み出すほんのりコーヒーの隠し味」とあります。
でも、ほんのり隠し味にしたというコーヒーが勝って、コーヒー味にしか感じられず(*´-ω・)ン?
0.01%しか入っていないはずなんですけど(・3・)?。
こうなると、チョコ菓子を食べている感じがないんですよね。
あと、太さがまちまちすぎるんですけど、、、。
14本しか入っていないので、あっと言う間です。
IMG_0432.JPG
7本入り×2袋

posted by chocon at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

Forno d‘Angelo ウエハース〈チョコレートサンド〉

イタリアのお菓子です。山吹色一色で有名なメーカーですね。

IMG_0247.JPG

これも、外国製のお菓子によくある癖があります。
ウエハースもパサパサで飲み物必須ですし、チョコもな〜んか独特。
パッケージぴったりに入っているので、型崩れはないけど、開けるときに、クズが飛び散ったりと難しいです。
割れ目があり三等分できますが、一つが大きすぎて、うまく割れることができるのは稀・・・。
ひとかけが大きくて、一口で食べられないですし。

チョコがわりと入っていて、満足感あり。
あまり噛まずにチョコが染み出るように食べるのが好きです。
30g×4袋。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログ チョコレートへ
にほんブログ村

posted by chocon at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

明治 京抹茶

行書で書かれたお菓子名が高級感を漂わせます。
「お濃茶のようなチョコレート」と書いてあり、「厳選された香り抹茶と旨み茶葉、抹茶を食べる。そんな感覚のチョコレートです」とのこと。
かなり期待して食べたのですが、本当にそんな感じでした。
抹茶チョコを積極的に買うことはなかったのですが、これは、ちょっと抹茶を食べているという別格な気がしました。
薄いからかも!?
正方形で、型押しした絵柄もおしゃれです。
ペパーミントグリーンのパッケージも控えめです。
お抹茶が飲みたくなりました。

IMG_0463.JPG
四枚入り。
posted by chocon at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 明治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

ユーラク クリスプサンダーWナッツカーニバル

ナッツカーニバルと銘打っているとおり、コーンパフ、米パプ以外に、ピーナッツとアーモンドプラリネが入っています。
アーモンドプラリネは、0.6%使用なので、結局よくわかりませんでしたが。。。
パフのさくさく感(かなり音がします)と、ナッツのどっしり感(意外に腹持ちがよさげ)が同時に味わえます。甘味があまりないので、いくらでも食べられそうです。

IMG_0237.JPG

99kcal
posted by chocon at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

森永 マッシュボン 〈甘熟マンゴー〉

最初、ポルテにそっくり、ぱくり!?だと思っていましたが、中はマシュマロでした。
単に、しっとりビスケットの上にマシュマロを載せ、ビターチョコレートでコーティングしたものだと思っていましたが、「まるでムースのような繊細なくちどけ」と書いてあるとおり、ムースを食べているようでした(*´ч`*)
とにかく、柔らかいし、高級感もあります。

しかも、チョコレートで、マンゴー味というのは珍しいので新鮮。
色もきれい。
でも、「しゅんわりとろける」ので、食べた感はあまりなく・・・。
こんな大きな箱に、たったの5個入り(´ε`;)ウーン…。
一個のパッケージは大きいですけど。

IMG_0433.JPG

一個11g、48kcal。
http://mornaga.co.jp/mashbon/

posted by chocon at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 森永 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

Forno d‘Angelo ウエハース〈チョコノワール〉

イタリアのお菓子です。
山吹色一色で有名なメーカーですね。
外国製のお菓子によくあるクセがほぼ無し!!!
前回のチョコレートサンドは散々でしたが、これは、美味しい(゚д゚)メチャウマ

ウエハースの中にミルククリームが入っているようで、パッケージもとろーりと溶けて美味しそうで買ったわけですが、・・・なぜか、固まっていまして(・3・)・・・。
でも、ミルクで浸して重くなった、もしくはホワイトチョコのウエハースという感じで、なんか美味しくなった!?
パッケージぴったりに入っているので、型崩れはなし。
割れ目が10等分できるように細かくあり、少しずつ食べることもできます。
これ、リピしたい!


IMG_0246.JPG

30g×4袋。
posted by chocon at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 外国のお菓子(輸入もの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

明治 galbo mini 〈コク深い抹茶〉


「チョコがギュ!っと染み込む不思議感触」なgalbo(ガルボ)。
手につかない一口サイズ版です。
こういうポケットサイズが多くなったなー( ˘・A・)

IMG_0480.JPG

チョコが焼き菓子に染み込んでいるんで、それを更に抹茶味のチョコでコーティング。
さらに、光沢剤で、すごい輝きがあります。

クセになるサクサク感としっとり感、相反するんですが、マッチしていて美味しい。
練乳や水飴の効果なのか、ホント不思議です。
しかし、なぜこの形!?と思うほど中途半場な楕円型なんですよね。
巨大なそらまめみたい(*^□^)ニャハハハハハハ!!!!
41g



posted by chocon at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 明治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

グリコ アーモンドクラッシュポッキー

お馴染み、定番ですね。
「ミルクチョコレートをプレッツエルにコーティングし、クラッシュした焦がしアーモンドをふんだんにちりばめた」贅沢なポッキーとなっています。

IMG_0481.JPG

ローストしたアーモンドの香りと甘いチョコの香りが良いし、程よい甘さで、アーモンドの量も適量で文句なしのポッキー。
ただ、久しぶりに食べたら、箱やパッケージのサイズは同じなのに、11.5cmと短くなっていたので、びっくり…( ゚д゚)。
posted by chocon at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | グリコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

明治 マカダミア ブラック

明治 マカダミア ブラック
トラディショナルローストされたマカダミアナッツが贅沢に使われた一口サイズのチョコに、ブラックが出ていました。
ブラックといっても、見た目は普通のと一緒で、若干ビターというだけです。
かなり甘さ控えめなので、個人的には、普通のが良いなと。
一度開封すると、全部一気に食べないと気が済まなくなること必須(*^□^)ハハハ!!!!。

IMG_0472.JPG9粒入り

posted by chocon at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 明治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

ロッテ 大人のToppo〈苺のフロマージュ仕立て〉

普通のToppoより倍くらいの太さのプレッツエルに、ちょっと変わった味を出す、大人のToppo。
今回は、いちごのフロマージュ仕立てだそうで・・・
いちごのフロマージュ自体、よくわかっていないし、食べたことないので、再現してあるかは謎( ‘-‘* )?

IMG_0468.JPG

クリームチーズ香料&パウダーといちご香料&パウダーを使用してありますが、いちごの香りが強すぎ。
味は確かに酸っぱい苺と、ねっとりしたクリームチーズ感はありますが・・・

個人的にはイマイチな組み合わせ。
普通のがやっぱり飽きないし好き。
2袋入り。

posted by chocon at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロッテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする